商品へのこだわり

畑から食卓まで。
ご家庭の食卓に並ぶまでの全ての工程を徹底管理。
それが備後漬物が考えるおいしさへのこだわりです。

備後漬物では、ただ良いお漬物を作るというだけではなく、畑から食卓にお届けするまでの、すべての段階にこだわってこそ美味しいお漬物が出来ると考えています。
原料から製造方法、品質管理、また衛生管理や商品開発に至るまで、漬物を作る上でのすべての原材料や工程にこだわってお漬物を作っています。

徹底した品質管理と従業員全員が「安全で美味しいお漬物をお客様にお届けする」という誇りをもっている、そこにおいしさの秘訣があるのです。
いつも変わらぬ「美味しい」を、これからもずっと皆様にご提供出来るよう、常にお客様の立場に立って厳しい基準で臨みながら、日々商品を提供しています。

選ばれる商品を提供し続けるためのこだわり

備後漬物の商品を手にとって頂いたお客様に、よりよい商品をお届けする為の取り組みをご紹介いたします。

畑

新鮮・おいしい原料を使用
お漬物をおいしく安心して食べて頂きたいという想いから、主原料の野菜にもこだわりをもっています。
産地にもこだわり、いつも安全で新鮮なおいしい野菜を契約農家から直接仕入れてこそ美味しいお漬物が出来る。こうした取組みを通して、こだわりの野菜を提供してくださる契約農家の方々と巡り会うことができました。

工場

安心・安全を第一に
安心して召し上がって頂くために、製造工場では一貫した品質・衛生管理を整えています。
最新設備の導入はもちろん、従業員の教育や食品衛生7S委員会の実施などを行い、常に品質向上を目指しています。
原料から商品までのあらゆる工程で安全なお漬物をお届けできるよう取り組んでいます。

食卓

新鮮なお漬物を食卓へ
安心・安全なお漬物を製造するのは、食品であればもちろんのことですが、新鮮な野菜で作った新鮮なお漬物をいち早く食卓へお届けできるように。
畑から店頭に並ぶまでの時間を、出来る限りスピーディに行うことで、いつも新鮮なお漬物を提供できるよう日々努力しています。

備後漬物では、いつも変わらない美味しさを提供し続けるためのこだわりがあります。それを支えるのは、当社の定めた美味しさの一定基準を満たしているかの検査や、安心で美味しい商品の開発など、技術や知識を常に磨き続けることです。全国どこでもお客様が安心して召し上がれるように、いつも変わらぬ美味しさ、品質、サービスの提供を目指しています。


「畑から食卓まで」をテーマに、
安心・安全な商品の製造に取り組んでいきます。